よくあるご質問 | テレビ会議・Web会議のSOBA mieruka

  • HOME
  • > よくあるご質問

よくあるご質問

FAQ

SOBA mieruka(ソーバ・ミエルカ)についてのよくあるお問い合せと、それに対する答えをまとめました。 目次から内容の近い質問をお選びいただくか、キーワード検索でお探しください。

もくじ

10-5.エラーメッセージ:セッション(登録/作成/参加/終了)

Q.Windows Internet Explorer 警告バー(セキュリティの情報バー)セキュリティ保護のため、このサイトによる、このコンピューターへのファイルのダウンロードがInternet Explorerによりブロック

【発生する時】セッション参加、もしくはセッション登録から参加
【エラー文言】
Windows Internet Explorer 警告バー(セキュリティの情報バー)
セキュリティ保護のため、このサイトによる、このコンピューターへのファイルのダウンロードがInternet Explorerによりブロックされました。

1017セッションに参加しています

【原因】
インターネットエクスプローラーでSOBAを制御するコマンドファイルがブロックされているために表示されます。

【対処法】
設定を変更する必要があります。
IE8の場合は
http://mieruka-blog.soba-project.com/?p=296
IE9の場合は、変更する項目が無いため、上書きインストールしていただく必要があります。


Q.「システムメッセージ#14012」セッション[何らかのid]を作成出来ませんでした。

【発生する時】セッション作成時
【エラー文言】
「システムメッセージ#14012」
セッション[何らかのid]を作成出来ませんでした。

1014システムメッセージ14012

【原因】
セッションを作成できない、もしくはセッションが完全に作成できない場合に表示されます。

【対処法】
セッション作成のメッセージが正しく実行されずに、何度もセッション作成を行うとこのようなメッセージが表示される場合があります。
Sマークで強制終了させた後、もう一度連打や何回もクリックなどをせずにセッションの作成を試してください。


Q.「Internet Explorer セキュリティ」Webサイトで、このプログラムを使ってWebコンテンツを開こうとしています。

【発生する時】セッション参加、作成時
【エラー文言】
「Internet Explorer セキュリティ」
Webサイトで、このプログラムを使ってWebコンテンツを開こうとしています。

1016IEセキュリティ

【原因】
インタネットエクスプローラーが保護モードの時にコマンドを実行する時に表示するメッセージです。

【対処法】
プログラムの実行の許可を訪ねているだけなので、問題ありません。許可するで実行してください。今後、このプログラウに関する警告を表示しないにチェックを入れると、以降このメッセージは表示されなくなります。


Q.「システムメッセージ#14014」指定されたセッションは削除されたか、一時的に不安定な状態にあるため、参加できません

【発生する時】セッション参加中など
【エラー文言】
「システムメッセージ#14014」
指定されたセッションは削除されたか、一時的に不安定な状態にあるため、参加できません

1024システムメッセージClient終了_通信失敗

【原因】
セッションに参加できない時に表示されるメッセージです。

【対処法】
原因は多数考えられますが、最も可能性が高いのは既にセッションが削除された状態になっている状態の時です。一覧には表示されていても、実際削除されてから反映されるまでには時間がかかるため発生します。
そのほかには、FirefoxやGoogle Chormeなどのブラウザで、コマンドファイルが蓄積されている場合、古いコマンドを実行したために、もうそのセッションが無いので参加できない時に表示されます。
セッションが不安定で入れない場合は以下の方法を試して下さい。
・解決方法
セッションマスターは有線回線で安定したネットワーク状態にするようにする。
同じくマスターはCPUが推奨スペック(デュアルコア)であるようにする。


Q.「システムメッセージ」SOBA mieruka Clientを終了します。理由:回線に問題があります。ディレクトリサーバーへの回線経路が遮断されています。

【発生する時】セッション参加中など
【エラー文言】
「システムメッセージ」
SOBA mieruka Clientを終了します。
理由:回線に問題があります。ディレクトリサーバーへの回線経路が遮断されています。

1022システムメッセージClient終了_回線遮断

【原因】
DSサーバーと通信が一定時間できないために表示されるメッセージです。

【対処法】
DSと通信ができないのは以下の理由が考えられます。
1.セキュリティソフトがブロックしている。
→この場合はセキュリティソフトを一時的に無効にすれば分かります。
2.プロキシサーバーがブロックしている。
→SOBA mierukaの各種サーバーを遮断しないように設定していただきます。
こちらをご確認ください。
http://mieruka.soba-project.com/mieruka/spec/
3.実際にDSサーバーが落ちている


Q.「java.exe」問題が発生したため、java.exeを終了します。ご不便かけて申し訳ありません

【発生する時】セッション参加中・セッション参加時
【エラー文言】
「java.exe」
問題が発生したため、java.exeを終了します。ご不便かけて申し訳ありません

1021java exe終了

【原因】
nativeでエラーが発生した時に表示されます。

【対処法】
nativeでエラーが発生しています。
OSのバージョンとProgram Files以下のSOBA mierukaの中にhs_err_pidXXXX.log ファイルがあればそれを送ってください。


Q.「システムメッセージ」failed to load context

【発生する時】セッション参加時
【エラー文言】
「システムメッセージ」
failed to load context

1018システムメッセージfailed to load context


【原因】
セッション参加時にマスターとの通信に失敗すると表示されるメッセージです。

【対処法】
DSからセッションの情報は得られているのですが、セッションマスターからセッションの情報が得られない状況が考えられます。
原因は恐らく
1.セッションそのものが不安定になっている→セッションを作り直す
2.ネットワークが不安定でセッション情報が取得できない→帯域の測定やルーターの再起動などをして、ネットワーク状態を確認する。
3.セキュリティソフトやプロキシなどが遮断している。
→セキュリティソフトをオフにしてみたり、プロキシを使っている場合、SOBAのサーバー類を許可する。


Q.「Information」Error: Couldn't find mutex.dll

【発生する時】セッション参加時
【エラー文言】
「Information」
Error: Couldn't find mutex.dll

1019 informasion_Couldn't find mutex


【原因】
インストールに失敗した時に表示されます。

【対処法】
再インストールしてください。


Q.「ファイルのダウンロード」このファイルを保存しますか、または開くためのプログラムをオンラインで検索しますか?

【発生する時】セッション作成時・セッション参加時
【エラー文言】
「ファイルのダウンロード」
このファイルを保存しますか、または開くためのプログラムをオンラインで検索しますか?

1015ファイルのダウンロード

【原因】
SOBA mierukaがインストールされていないため、Windowsがファイルを認識しないために表示されています。

【対処法】
SOBA mierukaをインストールするようにしてください。


Q.「システムメッセージ」The socket can't change to a ssl socket

【発生する時】セッション参加中など
【エラー文言】
「システムメッセージ」
The socket can't change to a ssl socket

1028システムメッセージsocket

【原因】
SSLで通信できない。詳しい原因は不明

【対処法】
VPNモードの場合、UDPポートの5000番台が空いていない時にこのメッセージが表示されますので、5000番台を開けるようにして下さい。
中継の時はネットワーク環境を見直す必要があります。但し解決するのか不明
1.セキュリティソフトがブロックしている。
→この場合はセキュリティソフトを一時的に無効にすれば分かります。
2.プロキシサーバーがブロックしている。
→SOBA mierukaの各種サーバーを遮断しないように設定してください。
こちらでご確認ください。
http://mieruka.soba-project.com/mieruka/spec/
3.ルーターで遮断している。
→ルーターの設定を見直して、再起動してみる。


Q.「システムメッセージ#14015」セッション『○○』のマスターとの通信に失敗しました。

【発生する時】セッション参加中など
【エラー文言】
「システムメッセージ#14015」
セッション『○○』のマスターとの通信に失敗しました。

1026システムメッセージ14015

【原因】
セッションに参加できない時に表示されるメッセージです。

【対処法】
原因は多数考えられますが、最も可能性が高いのはセッションの不具合によって参加できないケースです。
出来るならば、セッションを再作成してください。
次に考えられるのが、ネットワークの設定を管理者が意図せず変更した場合です。この場合、お互いにセッションが張れなくなるため、参加できなくなります。設定を変更した場合は標準設定に戻してください。
その他には一時的にネットワークが不安定な場合がありますので、時間をおいて参加を試すと参加できる場合があります。
グループを間違えて起動し、Webのログインだけ別のアカウントの場合も同様の現象がおきますので、参加する側のSマークを終了させてから試すと参加できる場合があります。


Q.「システムメッセージ」SOBA mieruka Clientを終了します。理由:回線に問題があります。DNSからディレクトリサーバーの名前を問い合わせるのに失敗しました。

【発生する時】セッション参加中など
【エラー文言】
「システムメッセージ」
SOBA mieruka Clientを終了します。
理由:回線に問題があります。DNSからディレクトリサーバーの名前を問い合わせるのに失敗しました。

1027システムメッセージDNS問合せ失敗

【原因】
ネットワーク内のDNSの不調でDSサーバーに繋がらないために表示されるメッセージです。
【対処法】
内部のネットワークの不備で発生しています。
DNSに問題があるので、ネットワーク管理者に連絡して修正して下さい。


Q.「システムメッセージ」SOBA mieruka Clientを終了します。理由:回線が切断されたか、不安定になっているため、中継サーバとの通信に失敗しました

【発生する時】セッション参加中など
【エラー文言】
「システムメッセージ」
SOBA mieruka Clientを終了します。
理由:回線が切断されたか、不安定になっているため、中継サーバとの通信に失敗しました

1023システムメッセージ14014

【原因】
中継サーバと通信が一定時間できないために表示されるメッセージです。
【対処法】
中継と通信ができないのは以下の理由が考えられます。
1.セキュリティソフトがブロックしている。
→この場合はセキュリティソフトを一時的に無効にすれば分かります。
2.プロキシサーバーがブロックしている。
→SOBA mierukaの各種サーバーを遮断しないように設定してください。
こちらでご確認ください。
http://mieruka.soba-project.com/mieruka/spec/
3.実際に中継サーバーが落ちている


Q.「システムメッセージ」SOBA mieruka Clientを終了します。理由:他端末からログインしました。

【発生する時】セッション参加中など
【エラー文言】
「システムメッセージ」
SOBA mieruka Clientを終了します。
理由:他端末からログインしました。

1025システムメッセージClient終了_他端末ログイン

【原因】
別の端末から同一IDでログインした時にこのようなメッセージが表示されます。

【対処法】
同一時刻に同一アカウントでログインすると発生するので、別のアカウントでログインするようにします。
それでも、まだ発生する場合、ピアIDと呼ばれるSOBAのIDがかぶっている可能性があるので、初期状態に戻すでIDを作り直します。


Q.「システムメッセージ#40000」ネットワークの状態が不安定になっているため もしくはシステムが高負荷になっているため、セッションから脱退しました。

【発生する時】セッション参加中など
【エラー文言】
「システムメッセージ#40000」
ネットワークの状態が不安定になっているため もしくはシステムが高負荷になっているため、セッションから脱退しました。

1029システムメッセージ40000

【原因】
セッションから脱退させられた時に表示されます。

【対処法】
原因は以下の事が考えられます。
1.無線LANの場合、断続的に映像が配信できなくなったりすると、切断されます。有線LANに切り替えて下さい。
2.ADSLの場合、帯域に揺れが生じますので、安定した通信を行うためには光回線をおすすめします。
3.CPU負荷が高いと、通信処理が行われなくなり切断されるおそれがあります。推奨スペックのPCを利用してください。
4.セッションを作成したPCが不安定になったり、セッションが突然終了すると、このようなメッセージがクライアント側に表示されたりします。セッションマスターの状況を確認してください。


Q.「他のユーザがセッションを作成中」他のユーザがセッションを作成中なのでしばらく待ってからやり直してください。

【発生する時】「セッション登録」からセッションに参加する時もしくは作成する時
【エラー文言】
「他のユーザがセッションを作成中」
他のユーザがセッションを作成中なのでしばらく待ってからやり直してください。

1040他ユーザーセッション作成中

【原因】
一番初めに「セッション登録」からmierukaを起動したユーザーのmierukaに「しばらくお待ちください…」という表示が出ている間に、他ユーザーが同セッションの起動を試みると表示されます。
もしくはセッション作成者がインターネットエクスプローラーなどのブラウザで起動がブロックされても表示される場合があります。
【対処法】
1.しばらくお待ち頂いた後に、もう一度【セッション参加】をお願い致します。
2.インターネットエクスプローラー8をご使用の場合は、下記URLを参考に設定の変更をお願い致します。
http://mieruka-blog.soba-project.com/?p=296
IE9以降の場合は、変更する項目が無いため、上書きインストールする必要があります。


Q.「システムメッセージ#14215」セッション『○○』において『●●』からコンテキストを生成できませんでした。

【発生する時】セッション参加中など
【エラー文言】
「システムメッセージ#14215」
セッション『○○』において『●●』からコンテキストを生成できませんでした。

1030システムメッセージ14215

【原因】
部品アプリ(ホワイトボードやチャットなど)を共有しようとしたが、共有できなかった時に表示されるメッセージです。

【対処法】
部品アプリが共有できない状態が考えられます。
原因は
1.ファイルが壊れている。→初期状態に戻すなどで、修正を試みてください。
2.マスターと正しく通信できない。→セッションを作り直してみてください。


Q.「システムメッセージ」failed to change model

【発生する時】セッション参加中など
【エラー文言】
「システムメッセージ」
failed to change model

1032システムメッセージfailed to change model

【原因】
共有が正常に行われなかった時に表示されるメッセージです。

【対処法】
共有のタイミングなどで表示される場合がありますが、特に問題はありませんので、そのままOKを押してください。
現在ほとんどの部分でエラー表示をなくしていますが、仮に表示された場合は、ログを送信していただけると助かります。


Q.「システムメッセージ」failed to sync session

【発生する時】セッション参加中など
【エラー文言】
「システムメッセージ」
failed to sync session

1031システムメッセージfailed to sync session


【原因】
セッションの同期に失敗した時に表示されるメッセージです。

【対処法】
詳しい原因は分かりませんが、マスターがクライアントの操作を拒否した場合などに表示されるメッセージです。
Mierukaでは拒否される事は無いので、マスター移譲を繰り返したりでマスターそのものが不安定になっている可能性が高く、セッションを再作成することが望ましいと思われます。
もしマスター移譲を繰り返して多発している場合、マスターは脱退をなるべくしないようにしてください。


Q.「command.mkdを開く」次のファイルを開こうとしています:

【発生する時】セッション作成時・セッション参加時
【エラー文言】
「command.mkdを開く」
次のファイルを開こうとしています:

1041command_mkd

【原因】
Firefoxでセッションの参加や作成をしようとすると、この画面が表示されます。

【対処法】
プログラムで開くを選択して、今後この種類のファイルは同様に処理するにチェックを入れると、次回からは表示されなくなります。


Q.「登録済みのセッション一覧」セッション登録に失敗しました。同じ名前のセッションがすでに登録されています。別の名前でセッション登録してください。

【発生する時】セッション登録
【エラー文言】
「登録済みのセッション一覧」
セッション登録に失敗しました。
同じ名前のセッションがすでに登録されています。別の名前でセッション登録してください。

1038セッション登録に失敗

【原因】
セッション登録は同じ名前のセッションを作る事ができないため、このメッセージが表示されます。

【対処法】
別の名前でセッション登録を作成します。
トピックの内容を変更したい場合、一度削除してから再度作成して下さい。


Q.「無効のセッション」該当するセッションは存在しないか削除されました。

【発生する時】セッション登録参加、もしくは作成時
【エラー文言】
「無効のセッション」
該当するセッションは存在しないか削除されました。

1039無効のセッション

【原因】
参加しようとしたセッションが存在しないか削除された時に表示されるメッセージです。
【対処法】
該当のセッション登録が削除されている場合がありますので、もう一度アドレスをクリックしてセッション登録が存在するのかを確認します。
同様のエラーが表示された場合、そのセッション登録は削除されています。


Q.SOBA mieruka clientを終了中です。しばらくお待ちください。

【発生する時】セッション終了時
【エラー文言】
SOBA mieruka clientを終了中です。しばらくお待ちください。

1037Client終了中

【原因】
終了時に画面中央に表示が出ますが、ずっと表示されたまま消えないことがあります。
【対処法】
タスクトレイにあるSマークの上で右クリック→強制終了を押してください。


Q.「システムメッセージ#14013」セッション『○○』の同期に失敗しました。同期要求はマスタに却下されました。

【発生する時】セッション参加中など
【エラー文言】
「システムメッセージ#14013」
セッション『○○』の同期に失敗しました。
同期要求はマスタに却下されました。

1033システムメッセージ14013

【原因】
セッション参加時にマスターとの通信に失敗すると表示されるメッセージです。

【対処法】
DSからセッションの情報は得られているのですが、セッションマスターからセッションの情報が得られない状況が考えられます。
原因は恐らく
1.セッションそのものが不安定になっている→セッションを作り直す
2.ネットワークが不安定でセッション情報が取得できない→帯域の測定やルーターの再起動などをして、ネットワーク状態を確認する。
3.セキュリティソフトやプロキシなどが遮断している。
→セキュリティソフトをオフにしてみたり、プロキシを使っている場合、SOBAのサーバー類を許可する。


Q.「システムメッセージ#14101」セッション『○○』においてWhite Boardを終了させられませんでした。共有終了要求はタイムアウトになりました。

【発生する時】セッション参加中
【エラー文言】
「システムメッセージ#14101」
セッション『○○』においてWhite Boardを終了させられませんでした。
共有終了要求はタイムアウトになりました。

1035システムメッセージ14101

【原因】
これはホワイトボードに限らず、アプリの応答がオブジェクトマスター(アプリを起動した人)正しく伝わらない場合に表示されます。

【対処法】
セッションを再作成してください。


Q.「システムメッセージ #14217」セッション『○○』から切断されました。セッションが終了しました

【発生する時】セッション終了時
【エラー文言】
「システムメッセージ #14217」
セッション『○○』から切断されました。セッションが終了しました

1036システムメッセージ14217

【原因】
二つ以上のセッションに参加している時、片方のセッションが終了すると表示されるメッセージです。
【対処法】
片方のセッションをセッションマスターが終了させただけですので、問題ありません。


Q.「システムメッセージ」SOBAを終了します。理由:エラーが発生しました。エラーコード=16

【発生する時】セッション参加中など
【エラー文言】
「システムメッセージ」
SOBAを終了します。理由:エラーが発生しました。エラーコード=16
【原因】
一定間隔でプロキシ認証が変更される環境でおこります。
【対処法】
DSがプロキシ認証に通過できないために起こる。
1.セキュリティソフトがブロックしている。
→この場合はセキュリティソフトを一時的に無効にすれば分かります。
2.プロキシサーバーがブロックしている。
→SOBA mierukaの各種サーバーを遮断しないように設定してもらいます。
こちらに書いてあります。
http://mieruka.soba-project.com/mieruka/spec/
3.ルーターで遮断している。
→ルーターの設定を見直して、再起動してみる。
過去にデジタルアーツ株式会社のアイフィルターをお使いで同じ現象が
起こることがありました。
その場合は、アイフィルターの設定で、Active Directoryの接続を
切らない、というような設定でSOBA mierukaのエラーは回避できる
ようです(正確な設定方法が手元ではわかりません)。